研究室見学会

第20回 金沢大学研究室見学会実施報告

1.開催日時

令和4年3月24日(木) 15:00~16:30

2.開催場所

オンライン開催

3.見学会の内容

①開催挨拶
②研究室の概要説明、研究発表
  設計製造技術研究所 製造技術領域 山口 貢 助教
  テーマ:「ワイヤアークAMを用いた異種金属積層による機能性付与技術の開発」
  第6回(平成30年度)若手研究者奨励賞の研究課題名:
   「ワイヤアークAMを用いた異種金属積層による機能性付与技術の開発」
③研究室の研究設備の紹介
④中村留精密工業株式会社 中西様との対談
⑤質疑応答

4.参加人数

14名
内訳:特別会員 4社7名、一般会員 3社3名、金沢大学関係者 4名

5.概要

今回ご担当いただきました山口助教は、第5回若手研究者奨励賞を受賞されており、その成果報告も兼ねた研究室見学会をオンラインにて開催いたしました。

山口助教は、ワイヤアークAMを用いて耐摩耗性などの母材特性とは異なる機能性をオンデマンドに付与できる積層造形技術の開発・分析を行い,耐摩耗性を要する機構部品,建機部品,金型など広い産業用途への実用化を目指す研究に取り組まれています。

今回の研究室見学会では、研究室の概要や山口助教の研究内容についてのご発表をいただいた後に、研究室の研究設備をご紹介いただきました。最後に、協力会会員企業である中村留精密工業株式会社 中西様と山口助教との対談を行いました。企業の方からの視点での話を取り入れることで参加者の方々の理解が深まり、質問やコメントも多数出て、活発な議論が行われました。アンケート結果でも、「知らないことを多く知ることができ有意義でした」等の好意的なコメントが多数寄せられた研究室見学会になりました。

6.当日の写真


研究設備の紹介

研究室の概要説明・研究発表

山口 貢 助教